Tシャツ作成でこだわりの1枚を~世界に1つのMyシャツ~

Tシャツ

広がり続けるオリジナル品

オリジナルが面白い

Tシャツ

ここ数年は、個人でも簡単にオリジナルTシャツを作成できるようになりました。特にSNSや個人のネット配信や動画の増加に伴い、個人でTシャツを作成し販売する人も出始めました。それは年々増え続け、中には人気商品も出ています。これだけオリジナルTシャツ増えているのは、もちろんTシャツそのものが可愛い・魅力がある等の理由もありますが、その他にネットを通した繋がりや、強い仲間意識があります。個々の活動が広がり続けることで、店頭に販売されない個人で作成されたオリジナルTシャツは、今後もますます増え続けると予想されます。ネットから生まれたオリジナル品が今度は街に飛び出し始め、そこから別の人気が出てくる可能性もあるのです。

実際に自分でオリジナルTシャツを作成する場合には、どんな点に注意すべきでしようか。まず、完全にオリジナルであることが重要です。他者のイラストやキャラクターを使った場合には著作権の問題が生じ、最悪の場合には法的に訴えられる可能性があります。次に、Tシャツに文字を入れる場合です。多くの人の目に触れることを想定して、不快感を与えない、宗教的な要素がない、性差別などが無い言葉を選ぶ必要があります。特に英語の文字を入れる場合には注意しましよう。最後に重要なこととしては、Tシャツの素材についてです。大まかな種類として、綿100%、綿と化学繊維混合、化学繊維100%の3種類あります。それぞれ良さがありますが、選択する際にはワンランク上の上質品を選ぶことをお勧めします。なぜなら、せっかくのオリジナルが、Tシャツの素材が悪いと台無しになるからです。現在は作成を手がけてくれる業者も増えているので、デザインや素材などを相談しながら作っていくことが可能となっています。